KINKI CARP.aspx.jpg

2017年02月11日

MITO's kitchen

こんにちは。🐱🎶



 今回が二度目のブログ投稿、二度目の担当、二度目の入力…二度目尽くしのシマゴローという者です。

気分屋で寝ることが大好きな、猫のような性格のシマゴローです。

シマちゃん、ゴローちゃん、シマゴロちゃん、呼び方はFREEDOMにどうぞ!✨

っと、挨拶もほどほどに、話が逸れる前に本題へと突入しましょうかにゃ。



 今回はですね、料理教室に関しての戦闘詳報...もとい、報告をしようと思いました!

日時は1月21日…場所は…弥刀(みと)小学校。



 ようやく、シマゴローは念願の…二度目の参加となった料理教室でした。

実は結構前に初参加を決めてから、全然行けなかったのですよ。

今回が久しぶりの参加になっちゃったわけですね、はい。



 さて、


今回の料理教室のお題目は…。なんと!…

肉じゃが

皆さんもご存知、オカン料理の定番です。

で、ここでシマゴローの料理スキルをご紹介❗

 作成可能料理

・卵かけごはん

・トーストをオーブンで焼く

・目玉焼き

・スクランブルエッグ

以上!!!!

………ん?…「まともな料理が無いじゃないか」…ですって?

「にゃん…だと!?」

こ、こう見えて…結構自信あったのですよ?…
卵かけごはんは塩じゃなくて味の素の方が美味しいだとか、
トーストの上に黄身だけ乗せて焼けば美味いとか、
目玉焼きはフライパンに蓋をして焼けば黄身が固まって口一杯に頬張れるとか、
スクランブルエッグは…特にないですけど…
でもでも、低レベルなりの工夫はしているつもりですよ。

 まぁ、こんな文章書いているから、到底肉じゃがを作れるほどの料理の腕が無いのは自覚してますけどねぇ…。



 はてさて、シマゴローが料理出来ない奴だという事を、皆さんに骨の髄まで知って頂けたところで、更に話を進めます。

 初めに言っておくと、こんなシマゴローでも、
料理教室に参加して全く問題ないレベルだという事をここで示させてもらいます

実際参加したところ、説明などをホワイトボードで書き、それに合わせて子供たちと共に作る…簡単ですね。

あとは、子供たちが怪我をしないように見てあげたり、洗い物を頼んだり、一緒に遊んだりってなノリで充分だったりします。


人懐っこい子供たちにイジられイジられイジリ倒されてしまい…。前回もそうだったのですが…楽しそうにシマゴローを使って喜んでくれたようなので、良しとしましょう!

 最初は緊張していた様子でしたが、こちらが笑顔で接していれば、すぐに心を開いてくれる純粋さには、マジで癒されます。



 そして、イジリ倒されたシマゴローをよそに肉じゃがが完成。なかなかいい感じの仕上がりで、普通に美味しかったです❗

残るは片付け。ここでも片付けよりシマゴローイジリに没頭する子もチラホラと…。悪いとは言わないからメリハリはキッチリしましょう(笑)



 そして、子供たちを送った後はボックスにかえり、皆で感想共有しました。

その時に挙げられた良い点としては、以下の通り

班に二人のスタッフが居たので、やり易かったこと。

作った料理が足りないという事態にはならず、皆がおかわり出来たこと。

野菜が嫌いだと言っていた子が、野菜を食べていたこと。

あんまり作業が出来ていない子を連れて、一緒に洗いものをする中で、積極的に動いてくれるようになったこと。

などが挙がりました。



 対して、改善が必要だと思った点として

ピーラーなどの備品をもう少し増やした方が良い。

食器などを持ち運ぶ時はしっかりと手に持ち、握るように再三伝えた方が良い。

というものが挙げられました。



 シマゴローたちが料理教室を開く理由として、

子供たちに為に生きる喜びを感じてもらい、


いつも料理を作ってくれる親への感謝の気持ちを抱いて欲しい。


また、そうした心を育んでいければ良いなぁという考えで開いています。

にも拘らず、子供たちに怪我をさせたとあっては大変です。

 こうした安全面、衛生面を大人であるシマゴローたちが見守り、保証していくことで、楽しい料理教室となるのです。

そうすることでまた、大人であるシマゴローたちも、子供たちを想う気持ち、親のような目線で子供たちを見守る愛情を育んでいく…。



 料理教室は単なる料理をする場ではなく、心の教室でもあるのではないかと思います。

子供たちのみならず、シマゴローたちもね。🐱

そうして、大人と子供が親身に交流することで、色んな発展があると…シマゴローは珍しく、割りと真面目に考える訳です!



 さて、今回はこれくらいにしておきましょう。


ここまで読んでくださった人、ありがとうございました。

感謝感激雨嵐のシマゴローでした




 
posted by ちぇほん at 16:01 | Comment(0) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

子供教室@〜カラメルアップルケーキ〜

皆さんお元気様です。
最近急にグッと冷えてきましたね(>_<)。
風邪とかで体調が悪い人はいねーかー??
体調悪い人はブログ見る前に早く休んでください(笑)!!


じゃ始めま〜す!
今日は後期初めて!子供教室PJをやってきました(*゚∀゚*)

今回は高学年の小学生を対象に3班に分けて進めました!
料理はタイトルにも挙げましたがカラメルアップルケーキというものを作りました!

今日は期待のルーキー2回生のHくんが司会進行をやってくれてとても頑張ってくれてました。

ちなみに材料はコチラ↓!!
画像1.jpg

手順は
@りんごの芯をとって薄切りにする。
4.jpg
A生地をつくる。
Bフライパンにりんごを並べて記事を流し込んで焼く!以上!
2.jpg
まあざっくり説明するとこんな感じです。
詳しくはHくんに聞いてください(´∀`)ノ

そのあと弱火で15分蒸し焼きにしたら完成です!


・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・





15分後・・・





・・・(*゚∀゚*)!!














バーン!!!
3.jpg

3班とも上手に焼き上がりみんなで美味しくケーキをいただいて今回の教室はおしまいですヽ(*´∀`)ノ



参加してくれたメンバーの感想としては
・親の視点で愛する挑戦ができた。そういう挑戦の中で子育ての大変さ、親のすごさを実感した。
・おいしく作れてよかった。
・子供たちが喜んでくれてよかった。
・子供たちが元気すぎて手に負えなかった。
・もっと積極的に話しかけてあげればもっと良かった。
・少し準備が足りなかった。



良かったと感じる反面一人一人超えるべき課題も見えてきたようです。


ちなみに次回は11月開催予定です。
お楽しみに〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
タグ:PJ
posted by 近大カープ at 00:27 | Comment(3) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

餃子 FOR CHILDREN


お元気様です!!! マッシュですひらめき




今日はなんと僕が初司会を務めた7月の子ども教室について書いていきたいと思います手(パー)




今回は皆で餃子を作りました!!!
当初の人数からは少なくなってしまいましたが、それでも多くの子どもたちに来てもらい楽しく餃子づくりが出来ました!
pj.jpg
みんなすごく手際が良く、どの班も美味しそうに作れていました晴れ




お母さん方も時間内に終えることができたので一安心わーい(嬉しい顔)という感じで、子供たちも喜んでくれて、最初はどうなることかと思いましたが今回の餃子教室は大成功で終えることができました!いやあ手伝ってくださった皆さんに感謝ですね!
P1190257.JPG


今回は初司会ということで緊張しましたが、子どもたちも喜んでくれていたので、是非また機会があればもっと事前に工夫をして、子供たちをもっと喜ばせられるように取り組んでいきたいと思いました!!!
posted by 近大カープ at 00:17 | Comment(2) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

○○○○/

どうも、グッチです。

今日は小学校に出かけました。


そう!子供教室PJをやってきました!!


今回のテーマは「たこ焼き」ですっexclamation×2


P1180494.jpg

hh.jpg


いや〜今日の子供たちはいつも以上に元気でしたねわーい(嬉しい顔)


ワー!\(・o・)/! ヤー!(*'▽'*)♪ アー\(◎o◎)/!

ワヤァー!!!ヽ(´Д`;)ノ


元気なのもいいのですけど、元気すぎると大変・・・ふらふら

これも挑戦だと思いながら、すごく鍛えられるなと感じますパンチどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

中でも今日一番大変だったのが、マッシュくん。

今日初参加の彼は、普段触れない子供たちの元気良さに圧倒され、慌ててましたあせあせ(飛び散る汗)

終わったあとは疲れきっていました・・・。お疲レ様わーい(嬉しい顔)


それにしても子供達、たこ焼きすごく楽しく作るんですよるんるんるんるんるんるん

しかも、みんなたこ焼き返すのウマすぎexclamation×2

j.jpg

大阪人はみんなたこ焼きを焼くのがうまいと聞くが、これが大阪の文化かexclamation

そんな風に思うこともありました。



そして今月は二月ということで、たこ焼き器を使ったバレンタイン黒ハートチョコにも挑戦しましたわーい(嬉しい顔)

みんな喜んでました。




一人ひとり頑張ってくれたおかげで、無事に今期最後の子供教室PJを終わることができましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

P1180547.jpg

美味しかったでするんるん


↓ぽちっとな!
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
posted by ちぇほん at 23:34 | Comment(5) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

子供教室PJ

どうも、こんにちは手(パー)

テスト期間に入って、より一層忙しくなってきたこの頃・・・

なんと!小学校に行って料理を教えてきましたexclamation×2



実は、去年から近くの小学校の方で料理教室を担当することになって、今までやっていたんですよ。
これまでクレープやクリスマスケーキなどをやりました。


今回は「ミートスパゲッティ」を子供たちと一緒に教えましたるんるん

子供教室.gif


しかし、子供たちに教えるのは結構難しい・・・
いまだに、うまくいきませんふらふら
でもだからこそ、挑戦しがいがあるなと感じますぴかぴか(新しい)


子供たちは、玉ねぎを切るのが初めての子も多く、涙との戦いでしたわーい(嬉しい顔)
パスタを茹でるのも、フライパンで野菜を炒めるのも、子供たちにとってはいい経験になったんじゃないかな。
また、料理の楽しさならびに大変さを実感し、作ってくれる人(親など)の苦労がわかった様子。


料理教室を通して私たちも学び、子供たちも学ぶ、有意義な時間でしたわーい(嬉しい顔)るんるん


↓ぽちっとな!
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析

posted by ちぇほん at 20:13 | Comment(4) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     KINKI CARP.aspx.jpg