KINKI CARP.aspx.jpg

2011年12月14日

近大カープ第二回定例研究会〜本当の幸せを求めて「幸せの国ブータン」〜


近畿大学カープ第二回定例研究会
「幸せなひとづくり、まちづくり、国づくり〜私、地域、世界の本当の幸せって?」

今回のテーマはズバリ幸せ!!

P1110503.JPG

と、いうことで、みんなで本気で幸せについて考えてみた。

・いい家庭、・世界平和・美味しいご飯・二度寝・人生に生きがいを見つけた
・友達といる・好きなこととやっている・社会環境がよい・愛する対象がいる・愛される
・希望を与えたとき
・男性と女性の幸せは違う。
(女性:愛され、幸せな家庭、現実主義、男性:愛し、喜んでいる姿をみる、理想主義)
→良き夫婦、理想の家庭が重要


そんな話題ができったところで、今の日本に目を向けると・・・

名目GDP(国内総生産)は、183カ国中3位。

しかし・・・

「幸福に関する調査」
MTVネットワークスが、世界14カ国、計5,200名の8歳から34歳の子どもと若者を対象に6カ月間にわたって行なった(2006年11月公表)
日本は飛び抜けた数字で最下位
「今の生活に満足している」
16〜34歳・・・・・8%
8〜15歳・・・・・13%

「GNHランキング」=「国民総幸福量」
178カ国中で、日本は90位

(参考)
1位デンマーク、2位スイス、3位オーストリア
4位アイスランド、5位バハマ、6位フィンランド
7位スウェーデン、8位ブータン、9位ブルネイ
10位カナダ…23位アメリカ、35位ドイツ
41位イギリス、62位フランス、82位中国


なんと・・・・今の日本は世界有数の経済大国でありながら、世界有数の「不幸な国」

なぜ、、、、???(?_?)

しかし、世界には、国民の97%が幸せと答える国があるらしい!!!


a29.gif(引用:外務省HP)

その「幸せの国」ブータンへ!!!

(ブータンガイド)
インドと中国に挟まれたヒマラヤの小国。
総人口70万人足らずの農業国で、起伏の激しい国土の総面積は九州程度 。

一人あたりGDPも日本の数%で124位/182位
今月15日から20日まで、現国王夫妻が来日し、大きな反響。


220px-King_Jigme_Khesar_Namgyel_Wangchuck_(edit).jpg(引用:wiki)

現国王ワンチュク5世

凛々しいお姿・・・・なにやら後光が・・・!
威厳ありますよね〜〜
これで33だからもう!〔何を言ってる!?}Σ(゚д゚;)

夫妻は、来日の日程を、国会での演説、東日本大震災の被災地訪問など、精力的に日程をこなしたそうです。

biz11120320210009-n1.jpg

(引用:産経ニュース)


国王夫妻の来日は大きな反響を呼び、その立ち振る舞いや、ブータンという国に癒しを求め、旅行希望者が殺到しているそうです。

(参考:「世界一幸せな国」に癒やし求め…ブータン国王夫妻来日で旅行人気

みんなで、そんなブータンについて学びつつ、VTRも鑑賞したところで、次の話題!

Aブータンの幸せ、日本の問題考えてみよう。

☆ブータンに学べること
・為に生きている
・当たり前のことを当たり前にできる
・本心のまま行動
・幸せを純粋に感じる、比較しない
・思いやりの精神
・相手の喜びが自分の喜び(授受作用)
・心が主体、内的幸福(神中心)
・為に生きる思想の確立
・国王との一致、四位基台が作られている
・感謝の生活(為に生きる喜び)

☆日本の問題
¥経済発展の追求の弊害
¥人間関係の希薄、自己中心
¥科学を使いこなせていない
¥外的、物質、学歴社会(政治がそう)
¥比較社会、神中心でない
¥宗教性がない
¥価値観の多様化


非常に感じるのは、国王と国民の一体化です!

ブータン国王夫妻の絶対的な信頼は、ただ美男美女のカリスマだけではなく。
まさに草の根的な国民に尽くす姿勢の積み重ねなのです。

P1120093.JPG

もっと語りたかったですが、時間がきてしまいました。

我々も幸せの国づくりのためにも、ために生きる軸のあるリーダーとなって、いかに、VISIONにおいて一体化できるか!?

ひとつになるためには共通の目的がなくては!
そのためにも、まず私が原理を学び、VISIONに燃える、近畿大学CARPとなります!!

それではまた(o・・o)/~

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
タグ:定例研究会
posted by ちぇほん at 01:03 | Comment(0) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

【告知】第2回定例研究会実施のお知らせ


【おしらせ】

近大カープ第二回定例研究会を実施します!

日時は11月29日火曜日、19:30開始でいきます!
場所は近大カープサークルボックスでおこないます。

テーマは「東大阪の問題を考える〜私、地域、世界の本当の幸せって?〜」

ズバリ、幸せについて!!!!!!!!


あなたは、今、幸せですか・・・?

P1110678.JPG


お金で買えない価値がある?

みんなで考えていきしょう!

皆様の参加をお待ちしております(^_-)-☆

応援よろしくお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
タグ:定例研究会
posted by ちぇほん at 14:34 | Comment(0) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

近大カープ第一回定例研究会〜地域コミュニティの崩壊を救え!私は地域のお節介屋さん?!〜


先日、11月15日、近大カープ記念すべき第一回定例研究会を実施しました!

P1110952.JPG


うう、念願の第一回・・・(´;ω;`)
苦節数ヶ月、原研代表として、なにがなんでもと思っていた、想いのようやく第一歩を踏み出しました。

ところで定例研究会って?


ん?(メ・ん・)?なんだそれ?
と思うあなたに、説明しよう!!


近大カープの定例研究会とは、原理研究会である、カープの英知を集め、統一原理を中心に、世の中の事象を研究し、みんなで議論し、そして、実際にどんな行動をして、地域の問題を改善し、貢献できるかディスカッションする場なのである!!


大学や地域、そしては、国や世界を良くしたい!!希望を与えたいと燃える僕たちにはピッタリです!!

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩内容✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩


テーマは「なんのためのPJ?〜「地域の問題を考える。」地域コミュニティの崩壊〜

理想のあいさつ清掃PJを語りつつ、今の地域でどんな問題があるのか考えて行きました。

挨拶清掃PJについてはこちら


理想のPJとしては、

・活気のある街に!しかもず〜〜〜っと!!
・もう、地域を巻き込むような、PJをやりたい!!
・いやいや、自然に巻き込まれてくるのがいい!!

などなど・・・


理想を語ると、ワクワクしますね(*´∀`*)

どんな問題があるのかということで、VTRとプチレクチャーをしました!

事例は「育児放棄」

重たい話題です・・・

P1110953.JPG

発表も真剣です。

そのなかで、

・母親もそうだが、周囲や地域も自己中心。関わりたくないと思っている。
・命をないがしろにしている。

そして、今回のテーマ、「地域コミュニティの崩壊」についても意見が・・

・問題が当たり前になり、地域の関係が希薄化している。
・鍵っ子世代が今の親となり、親子関係が希薄なまま、親になっているのも原因では。
・昔は親を通して、地域とつながったが、今そうではない。そのような文化がない。
・農作業、地域行事等の地域共同作業の消滅により、地域の関係性が希薄化しているのではないか。


昔は当たり前にいた「お節介さん」が今は居なくなっている・・
隣のおうちも無関心。悲鳴や異臭がしても、死んでいても、関係ない。

そんな現代社会の病魔・・・・



そのとき私たちは・・・・と、そのときぴかっとひらめくアイデアが!


そうだ☆彡お節介さんになろう!


そう!だれも関心のない冷えた世の中なら、私たちが、興味関心をもっていこう!

家族となっていこう!

7d916eb618e74d5683d1940f32206bfe.gif

よおし!!<(`^´)>

決意をあらたに近大カープはこれから地域のお節介さんになるべく奔走します!!

今後の定例研究会、PJを乞うご期待!!!!


応援よろしくお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
posted by ちぇほん at 02:29 | Comment(1) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     KINKI CARP.aspx.jpg