KINKI CARP.aspx.jpg

2017年02月11日

MITO's kitchen

こんにちは。🐱🎶



 今回が二度目のブログ投稿、二度目の担当、二度目の入力…二度目尽くしのシマゴローという者です。

気分屋で寝ることが大好きな、猫のような性格のシマゴローです。

シマちゃん、ゴローちゃん、シマゴロちゃん、呼び方はFREEDOMにどうぞ!✨

っと、挨拶もほどほどに、話が逸れる前に本題へと突入しましょうかにゃ。



 今回はですね、料理教室に関しての戦闘詳報...もとい、報告をしようと思いました!

日時は1月21日…場所は…弥刀(みと)小学校。



 ようやく、シマゴローは念願の…二度目の参加となった料理教室でした。

実は結構前に初参加を決めてから、全然行けなかったのですよ。

今回が久しぶりの参加になっちゃったわけですね、はい。



 さて、


今回の料理教室のお題目は…。なんと!…

肉じゃが

皆さんもご存知、オカン料理の定番です。

で、ここでシマゴローの料理スキルをご紹介❗

 作成可能料理

・卵かけごはん

・トーストをオーブンで焼く

・目玉焼き

・スクランブルエッグ

以上!!!!

………ん?…「まともな料理が無いじゃないか」…ですって?

「にゃん…だと!?」

こ、こう見えて…結構自信あったのですよ?…
卵かけごはんは塩じゃなくて味の素の方が美味しいだとか、
トーストの上に黄身だけ乗せて焼けば美味いとか、
目玉焼きはフライパンに蓋をして焼けば黄身が固まって口一杯に頬張れるとか、
スクランブルエッグは…特にないですけど…
でもでも、低レベルなりの工夫はしているつもりですよ。

 まぁ、こんな文章書いているから、到底肉じゃがを作れるほどの料理の腕が無いのは自覚してますけどねぇ…。



 はてさて、シマゴローが料理出来ない奴だという事を、皆さんに骨の髄まで知って頂けたところで、更に話を進めます。

 初めに言っておくと、こんなシマゴローでも、
料理教室に参加して全く問題ないレベルだという事をここで示させてもらいます

実際参加したところ、説明などをホワイトボードで書き、それに合わせて子供たちと共に作る…簡単ですね。

あとは、子供たちが怪我をしないように見てあげたり、洗い物を頼んだり、一緒に遊んだりってなノリで充分だったりします。


人懐っこい子供たちにイジられイジられイジリ倒されてしまい…。前回もそうだったのですが…楽しそうにシマゴローを使って喜んでくれたようなので、良しとしましょう!

 最初は緊張していた様子でしたが、こちらが笑顔で接していれば、すぐに心を開いてくれる純粋さには、マジで癒されます。



 そして、イジリ倒されたシマゴローをよそに肉じゃがが完成。なかなかいい感じの仕上がりで、普通に美味しかったです❗

残るは片付け。ここでも片付けよりシマゴローイジリに没頭する子もチラホラと…。悪いとは言わないからメリハリはキッチリしましょう(笑)



 そして、子供たちを送った後はボックスにかえり、皆で感想共有しました。

その時に挙げられた良い点としては、以下の通り

班に二人のスタッフが居たので、やり易かったこと。

作った料理が足りないという事態にはならず、皆がおかわり出来たこと。

野菜が嫌いだと言っていた子が、野菜を食べていたこと。

あんまり作業が出来ていない子を連れて、一緒に洗いものをする中で、積極的に動いてくれるようになったこと。

などが挙がりました。



 対して、改善が必要だと思った点として

ピーラーなどの備品をもう少し増やした方が良い。

食器などを持ち運ぶ時はしっかりと手に持ち、握るように再三伝えた方が良い。

というものが挙げられました。



 シマゴローたちが料理教室を開く理由として、

子供たちに為に生きる喜びを感じてもらい、


いつも料理を作ってくれる親への感謝の気持ちを抱いて欲しい。


また、そうした心を育んでいければ良いなぁという考えで開いています。

にも拘らず、子供たちに怪我をさせたとあっては大変です。

 こうした安全面、衛生面を大人であるシマゴローたちが見守り、保証していくことで、楽しい料理教室となるのです。

そうすることでまた、大人であるシマゴローたちも、子供たちを想う気持ち、親のような目線で子供たちを見守る愛情を育んでいく…。



 料理教室は単なる料理をする場ではなく、心の教室でもあるのではないかと思います。

子供たちのみならず、シマゴローたちもね。🐱

そうして、大人と子供が親身に交流することで、色んな発展があると…シマゴローは珍しく、割りと真面目に考える訳です!



 さて、今回はこれくらいにしておきましょう。


ここまで読んでくださった人、ありがとうございました。

感謝感激雨嵐のシマゴローでした




 
posted by ちぇほん at 16:01 | Comment(0) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

     KINKI CARP.aspx.jpg