KINKI CARP.aspx.jpg

2016年10月27日

この季節気を付けたいこと(*゚▽゚)ノ

いや〜、みなさんこんにちは(^▽^) アサリです
後期が始まって1か月以上も経ちました。。。ありえないほど早いですねっ

さて、今回はアサリが何気に気になっていた『アレ』について書きたいと思います。


アレって何?って話ですよね。



それは、






今回は、これからの季節、気を付けたい『風邪』についてです。

なぜ『風邪』なんだ
そもそもアレで引っ張る必要がどこにあるんだ


ですよねwwww


なぜなら、わたくし、最近風邪を友達からいただきまして、先週土日はボーっと課題をしたりしてました。
今は治りましたが。。。

寒くなってきましたし、みんなで風邪対策をして、後期も元気に乗り切りたい≧(´▽`)≦

ということで、テーマを風邪にした次第です

で、

とりあえず、ウィキペディアから風邪を引っ張ってきてみました。('-'。)(。'-')。

要約すると(できてるのか)

風邪は、ワクチンはなく、最も一般的な予防法は、うがい、手洗い、洗っていない手で目・鼻・口を触らない、マスク着用、病人と一緒にいないことなどだそうです。

インフルエンザにもワクチンはあるのに、風邪には無いんだという意外な驚き(  ゚Д゚)(そりゃそうか)
これは、理由があるみたいです(ウィキペディアなので諸説ありと思ってくださいww)

風邪ウイルスにはロタウイルスやアデノウイルス、細菌などいろいろあるらしく、
種類は200種類以上で、風邪の病原が非常に多いみたいです。
例を出すと、ライノウイルスは型が数百種類あり、ワクチン作成は不可能ですし、
また、実際、その風邪が何のウイルス、細菌なのか診断することも難しいらしいです(´・ω・`)


また、抗生物質は使用すべきでないとのこと


みなさんは、多少の風邪では病院を受診されることはないと思うのですが、

@体温が38度以上の場合
A症状が10日以上継続する場合
B症状が深刻か、普通でない場合


この場合は、病院を受診されたほうがいいそうです


また、あんまり関係ないですが、まさかの俳句では冬の季語が『風邪』だそうです(もしかして知らないのはアサリだけ


風邪について、ウィキペディアではすごく難しいことも大量に書かれていたので、
とりあえずここまでにします笑ヽ(*´∇`)ノ


私自身、高3のとき、ちょうどこの季節に、風邪だと思って放置してたら、
急性副鼻腔炎(通称:急性ちくのう症)になりました。゚(゚´Д`゚)゚。


『風邪は万病のもと』
というように、
病気の初期症状では風邪っぽい症状が出やすく、これが長引いたり、
別の今までに無い症状が出たり、病院で病原がはっきりした場合は、風邪ではなく、別の病気みたいですね


ただの風邪、されど風邪

長引いたり、今までと違うぞ。。。(。´・ω・)という感覚があれば、とりあえず病院受診しましょう
そして、風邪っぽいときにほしいものといえば、
私はこれほしいです

しょうが湯

ってことで、以前クックパッド様で調べて作ったレシピをここにのっけてみます。

「風邪かな?と思ったら生姜湯を!」:http://cookpad.com/recipe/513534


また、人それぞれだと言われればそれまでなのですが、

いつも元気でいるための必殺技

それは、『為に生きること』ではないでしょうか。
実際、今回アサリは風邪でしたので、動きは鈍かったのですが、
あいさつ運動(毎週金曜日に小学生の通学路で通勤・通学の地域の人にあいさつしてます)に参加した後に、
かなり回復したんですよね

やっぱり、地域の人があいさつを返してくれると嬉しいし、子供たちの笑顔もかわいいし、
元気を届けようとして活動しているのに、元気をもらって帰ってくるのが毎回です。

後期も学業やサークル、バイト、部活など
大学生はやっぱり忙しいので、自分のことで手一杯になりますよね。私もそうです(´;ω;`)

ですから、超簡単『為に生きる』方法・・・笑顔

これをやってみるだけで、周りも自分も超はっぴ〜

ではでは、今月もそろそろ終わろうとしてますが
風邪も吹っ飛ばして、笑顔で元気に後期も駆け抜けましょう〜

みなさんが元気に過ごせることを願っています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

以上!
アサリでした♪
posted by ちぇほん at 09:56 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

     KINKI CARP.aspx.jpg