KINKI CARP.aspx.jpg

2013年01月14日

これからの日本を良くしよう!

みんさんこんにちはわーい(嬉しい顔)

メチャあ寒いですふらふら

でもそんな中・・・

2013年初の定例研究会をしましたぴかぴか(新しい)

1266215.jpg
(http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/05/1266215.htmから引用)


今のこの日本を良くし、住みやすく安全で安心な社会を作るにはどうしたらよいか。
毎回テーマを決めて、○○は○○であるべきである、どんな○○にしたいか?などを、日常の誰にでも起こり得ることから考えていきました。

今回のテーマは、「日本の未来」、「混雑料金制とピークロード・プライシング」、「原子力発電所(原発)」である。これらのテーマについて、ディベートとディスカッションをしました。



議題1「どのような日本にしたいか」
形式:ディスカッション


日本地~1.png
(http://mangatop.info/sozai/other/966/から引用)

 どのような日本にしたいか、あらゆる概念をとっぱらってブレインストーミングしてみました。

・明るい日本
・若者が元気、夢がある、海外にバンバン出て行く。
・島国をやめる!埋め立てて韓国と一つになる。→竹島問題がなくなる。
・ガンダムを作る→強い日本に!
・教育改善→学校の隠蔽問題・自殺をなくす。
・家庭問題は親がしっかりしなければならない。三代が一緒に暮らす。
・おもしろい、元気がいい、いやんことがない日本へ





議題2「日本の鉄道は混雑料金制を導入すべきである」
形式:ディベート


9a99e6baca6c32d657e107b1c8d460e0.jpg
(http://blog.goo.ne.jp/nora_kohri/e/af9bfda85a9c2c919afbb54bff43abb0から引用)

結果
・混雑料金制を導入するにおいても、どこまでの範囲で導入するのか?
・導入したら鉄道から人が逃げて、他の交通機関が混雑してしまうため、結局のところすべての交通機関に導入するべきではないのか?

日本の鉄道は混雑料金制を導入すべきであるか否かは、上記の問題を解決することによって答えが見えてくる。





議題3「日本は原子力発電所(原発)を廃止するべきである」
形式:ディベート


Nuclear_Power_Plant_Cattenom.jpg
(http://consultantroyjpn.blogspot.jp/2011/07/blog-post_07.htmlから引用)

結果は
・賛成側は、新エネルギー開発が開発されるまでの、電力不足や開発費などの経済的問題(コスト問題)について今後解決していかなければならないことがわかった。
・反対側は、原子力発電所の危険性(リスク)や耐震対策などの事故防止対策等を解決すことが必要であることが見えてきた。







短い時間の中でここまで議論を深めることができた、有意義な定例研となりましたるんるんるんるん




posted by ちぇほん at 15:31 | Comment(0) | 定例研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

     KINKI CARP.aspx.jpg