KINKI CARP.aspx.jpg

2012年07月10日

蚊の研究 そのB

どうも、お元気様でするんるん

グッチです。



前回の記事から8日目の、ボウフラくんの様子をお伝えします。


今現在では、すくすくと成長しており、普通に目で確認できるまでに大きくなりましたぴかぴか(新しい)

P1140928.jpg

P1140918.jpg


どうでしょうか。わかりますかね?




↓拡大した画像ではこんな感じです。

img8eadf72czikfzj.jpeg
(MASA ラボ ---鸚鵡(オウム)の会議は白昼夢---から引用)



育てている対象の成長が見られるのは嬉しいですねわーい(嬉しい顔)


第二回の定例研でもいったように、蚊の性相的な全体目的も人間の為に生きることでありましたけど、今私が感じているこの喜びは、象徴的な親の心情であります。

そのように、このボウフラくんは、私(人間)に親の心情を象徴的に教えるために存在しているのです。

さらには、人類の親なる神の心情をも象徴的に教えてくれているのであるexclamation×2



しかし、このボウフラくん達、最初は沢山いたのですが、共食いして今は一匹しか確認できないんですもうやだ〜(悲しい顔)

狭い所に入れておくと共食いしちゃうんですねひらめき っていうのも学びましたるんるん




次はこの一匹が(さなぎ)になったときにお伝えいたしま〜す手(パー)



↓ぽちっとな!
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
posted by ちぇほん at 13:25 | Comment(4) | 自主研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蚊の研究はと珍しいですね。自分の育てた蚊に血を吸われても、スパイダーマンにはなれません?
でも大切に育てて下さい。せいちょうの記録、注目しております。
Posted by とっちゃン at 2012年07月11日 11:49
へ〜、蚊って共食いするんや・・意外。
狭いところにうじゃうじゃいるイメージやけどな〜

Posted by ちぇほん at 2012年07月11日 15:10
いつも関大にコメントありがとうございます!

蚊に対して親の心情や喜びを見いだせる&
感じれるなんて…本当に尊敬します(゜o゜)
すごいね〜。
私もその100分の1でいいから感じたい!
今日も蚊と格闘して…永遠のライバルです(笑)
Posted by もっちー at 2012年07月11日 15:45
>とッちゃンさん

大切に育てます。見てくださってありがとうございます。


>ちぇほんさん

意外ですよねw
いっぱいいても成虫になるのはほんの少数なのかも・・・


>もっちーさん

すごい″ありがとうございます。

関大でも蚊の定例研展開できれば、100分の1ならぬ10分の1は感じれますよw

そして最終的には蚊と仲良しになれます!

もっちーさんと蚊が共存できるよう祈りますw
Posted by gucci at 2012年07月11日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

     KINKI CARP.aspx.jpg