KINKI CARP.aspx.jpg

2017年11月20日

11月18日(土) 今月も!!料理教室(^▽^)やりました!!!

こんにちは!最近投稿多めのアサリです👀
さて、今回はタイトル通り。。。料理教室 をテーマにかきます


もう耳にタコがいくつあっても足りないぜくらいですが、料理教室のVISIONをまず確認ですね

料理を通して、みんなで一緒にやる喜びを伝え、子供たちに元気になってもらう!

今回もここに立ち返ってみんなでやりました!また、いつものメンバーと加えて初挑戦の2年生とともに、
5人で頑張りましたよ〜

新しいメンバーともどんどん活動に一緒に参加して盛り上げていきたいものです

では、突然ですが
クイズです今回作った料理は何でしょうか?

1.スイートポテト
2.フレンチトースト
3.シチュー
















正解は、2のフレンチトーストでした


今回参加してくれた小学生たちはいつも以上にハイテンションでした笑
私たちをお兄さん、お姉さんのように慕ってくれるのは本当にうれしいものですね

フレンチトースト自体はそこまで時間のかかるものではないので、
割と早く焼き始めれました

1511498127865.jpg

バターを引いて、焼くたびに、
「良いにおい〜

「おなかすく〜〜

全部反応してくれる小学生たち...笑 かわいいですね
飾りつけは、生クリームとイチゴ or ブルーベリージャム or メープル&チョコシロップ

飾りつけは本当に一人一人個性が出ます

1511498128151.jpg

喜んで食べている小学生たち

1511498318657.jpg

見て見て〜と飾り付けたフレンチトーストを持ってくる女の子

学生メンバーをいじりながらも、一緒に居たがる小学生たち

見てるだけで、こちらが元気や喜びをもらいました



てんやわんやしたこともありましたが、いつも一緒に活動してくださるお姉さんたちに助けていただき、
みんなで協力して何とか無事に終えました

初めてのメンバーも積極的に動いてくれて、とても支えられましたし、今回もみんなを喜ばせる
ために奮闘していきましたっ

いつも手伝ってくださる地域の方々、ご父兄の方々、本当にありがとうございます

来月何を作るかは未定です。。。

2017年を締めくくる、よきプロジェクトとなるように、

みんなで頑張ります!

応援よろしくお願いします
posted by ちぇほん at 12:52 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

2017年10月21日 後期初料理教室やってきました!

こんにちは!アサリです

最近、一日の気温差が激しくて、困っているんですが、みなさん風邪とかひいてませんか?
秋の風邪は長引きますよ・・・私は経験しました。10月に

ぜひ元気に11月も過ごしたいものですね


では、少し遅くなりましたが、10月21日に行った料理教室について書きたいと思います


さて、毎度毎度しっかり確認したい料理教室のVISION!!

料理を通して、みんなで一緒にやる喜びを伝え、子供たちに元気になってもらう!

でしたね!皆さん、覚えてますか笑。毎回ここに書いてますからね〜

で、今回は、小学生は基本口をそろえて叫ぶであろう

あれを作りました。

あれって?
あれですよ。

あれです。

そう




『カレーライス』です

今回は30人弱の小学生が参加してくれて、学生スタッフは4人、いつもお世話になっているご父兄の方2人でした

参加している小学生は毎回ずっと来てくれている子が大半なので、上級生は率先して手伝い、下級生を面倒みてあげたり、

積極的に次どうすればいいとか聞いてくれて、ホントすごいな。。。って感じでした

ただ、今回はハプニングがありました。
いつも、早めに来て備品とかを準備するんですけど、

私、始まって作る工程を説明しながら気づきました。

『あ。お鍋無い』


そのまま口から出たので、みんなクスクス笑ってましたね。

こういう事前準備のミスは次こそないようにみんなで頑張りたいものです。はい・・・💦


とりあえず、班に分かれて、どこの班もすごい頑張って、楽しんでワイワイやっておりました!

1509937180521.jpg

1509934719805.jpg


実際、作ってみて量多かったので、小学生たちは平均2回はお替りしてました
さすがですよね

人参が固くなったり、いろいろあっても、みんなで作ったものはおいしいですよね。
みんなすごい勢いで食べてました

Image_d2d5abd.jpg

私たちスタッフもいつも小学生たちにいじられながら笑、たくさんの元気をもらっています

いつも料理教室のあとは、サークルボックスに戻って、振り返りをしているんですけど、
今回の参加した学生の感想はいつもと一味違いました

いつも名前と顔を一気に覚えることができず、動き回る小学生に焦ってたメンバーは、今回名前と顔を覚えることにいつも以上に力を入れて、小学生と接する中で、子供たちとの距離が近くなり、よりかわいく見えてきた。と言っていたり、


小学生は元気で面白いけど、やはり大変な時もあります。
それでも変わらずに子供たちを喜ばせるために、頑張る中で、親の気持ちを感じているメンバーがいたり。

振り返りの雰囲気もいつも以上に良く、疲れは見えませんでした。

改めて、この活動って素晴らしいなと私自身も感じましたし、

小学生や地域の方々に元気を届けたり、役に立てるように頑張るのは前提ですが、

私たち自身が元気に、心から喜んで周りの人や地域の人たちの為に生きることが、すごく大切だなと思いました

今後も、より参加学生も増やし、小学生、地域の方々の為にみんなで協力して頑張っていきます!

いつもお世話になっている地域の方々、応援してくださる皆さん、サークルメンバーに感謝を込めて。。。
posted by ちぇほん at 11:45 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年前期ラスト料理教室

こんばんは!アサリです☆みなさん元気に過ごされているでしょうか?
タイトルから、今?って聞かれそうなんですけど、

私の友達「なんすい」がきちんと前期に書いてくれて、
事情により、私に投稿を託して、承諾したにも関わらず、

投稿したつもりで、してなかったという致命的ミスを犯しましたので、

今、投稿します笑 すみません⚡😵  なんすいの努力の賜物をご覧ください


こんにちは〜
このたび初めて投稿させていただきます、なんすいです。

ブログ投稿は初めてなのでアレ???と思うような内容でも堪忍したってください

どうぞ(`・ω・´)どうか(´・ω・`)よろしくお願いします ( *´∀`* )/


7月に入ってほんとに暑い日が続きますね!!いかがお過ごしでしょうか?

大学へ向かう道は、湿気とお日様の熱で蒸されてる気分です・・・

みなさん、体調には気を付けてくださいね!!



では、今回の本題。

少し前の6月24日。・・・土曜日ですね!

この日に大人気の子供料理教室が行われました〜

これで前期では2回目となります!

私たちみんなで行う料理教室の目的は、

料理を通して、みんなで一緒にやる喜びを伝え、子供たちに元気になってもらう!

です!!

・・・ということで、今回もみんなで目標を胸に、アクションプランを立てて行いました。

どこに挑戦するのかを明確にして、みんなで料理教室に出発しましたよ(。≧ω≦)ノ

今回、学生スタッフは4名、小学校側の役員の方が3名、保護者2名の9人体制で見守っていきました。

そして小学生は40名集まってくれました!!ありがとう!!

心待ちにしてくれていたようで始まる前からワクワクなご様子。

さてさて、今回は何を作ったのかと言うと、、、、、
なんと、、、!

みんな大好きクレープを作りました!!

小学生も私たちスタッフもとても心待ちにしていたのです!

季節的にいちごは用意できませんでしたが、バナナや桃缶、ミカン缶などの果物を充実させてみました。

そんなこんなで始まった料理教室。

・・・実は私、料理教室への参加は2回目でして、ちゃんとスタッフとしての役割を果たせるかな??と、ちょっと不安に思う気持ちがありまして・・・

でも、大丈夫!みんなと一緒にがんばるぞ!と意気込んで出発したのですが、、、

なんということでしょう!!一枚目にお手本として焼いたクレープ生地がスクランブルエッグみたいに・・・!!!

これには子供たちもがっかりで・・・(ほんと申し訳ない!!)

気を取り直して子供たちと一緒になって2枚目、3枚目と苦戦していると、

「せんせー、こっちはどんどんやけてるでー?」と、隣の班を指さしてある子が言うので、えっ、ほんまに〜??と思って見てみました。

そこにはとても綺麗に焼けた何枚ものクレープ生地が!!

本当でした!!すごい!!

実はですね、私たちが苦戦しているのを見かねて保護者のお母さんが手伝ってくれていたんですよね。

うん、さすが、毎日子供たちのためにご飯を作っているお母さん!

母は偉大だなとしみじみ思いました!

焼けた生地(三分の一は隣の班からもらいました;;)は低学年の子から果物、生クリームなどでトッピングして完成!!

みんなそれぞれ上手に作っていて、なんと!私の班の子たちが私のスクランブル・クレープ笑 に綺麗にトッピングしてくれていたんです!

「ありがと〜〜みんなめっちゃ優しい〜〜涙」と、とても感動しつつみんなでおいしくいただきました☆

あたふたしているスタッフをからかいながらも慰めてくれたり、自分から進んで手伝ってくれたりで、小学生のみんなに本当に支えられました。

そのまっすぐで優しい心を大切に元気いっぱいにすごしてもらいたいと思ったなんすいでした。

今回、無事に料理教室が行えたのもスタッフと役員・保護者の方々、そして小学生のみんなのおかげです。
ただただ、感謝、感謝です!!



これからもみんなで協力して頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いします!


以上、なんすいからの報告でした〜☆




posted by ちぇほん at 04:28 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

視野が広がること間違いなし! 2017年度 第1回 定例研究会〜☆

こんにちは!アサリです
最近、天気が変ですね。急に雷雨になったり、朝は結構寒かったり。
周りの人で体調崩している人いませんか?
私の周りには結構多いです。ぜひ皆さんお体ご自愛ください

さて、今回はいつもよりもちょっとまじめな話(笑)

そう、2017年5月31日(水)に決行されました
2017年度第1回 定例研究会

4月はみんなバタバタして忙しくてできませんでしたが、
やっと落ち着いてきたので、できました

定例研究会をやる意義・目的はこちらです!↓

希望を与えるグローバルリーダーになろう!

ここに向かって定例研を毎回行っています

今回の定例研究会のテーマは

北朝鮮のミサイル問題についてです。

今年の2月前後から頻繁に北朝鮮からミサイルが発射されていますよね。
みなさんもさまざまなメディアを通して、ご存じだと思います。

北朝鮮は今までもよくミサイルを発射してきました。なんと1993年から53発
しかし、今回の頻度は前例がありません。
現在、日本にとっての「新たな脅威」になっています。

2月ごろから、何度も頻繁に北朝鮮から撃たれているミサイルはどんどん発展しており、ムスダンは大出力エンジンを持っていて、ロフテッド軌道といって、迎撃が届かない範囲を通過したまま、できるだけ近づいて落下してくるという技術も備わっているのです。
また、ほかにも、
@固体燃料の搭載可能
Aどこからでも可能
B日本の排他的経済水域(以後EEZ)付近に何度も落下
C在日米軍基地を狙っている

この状況を見て、みなさんはどう思いますか?
私はすごく怖いと思いました。しかも、日本の迎撃システムは事前準備が困難で、準備するのに数日かかるといわれています。
しかし、北朝鮮のミサイルは7〜8分で着くみたいです。

結構リアルにやばいわけです
これらの危機に対して、日本政府は画期的な対策を打ち出しました

それは


Jアラート

これは、弾道ミサイルが日本に飛来する可能性が出ると、24時間政府から警告が入り
屋外スピーカーから音が鳴ったり、緊急速報メールが入る。というものです。
実際、プレゼン中にみんなでJアラートの音を聞いてみました。なかなかの恐怖音。。。
そして、5月29日。
この日、ミサイルが来たらしいです。ええええええって感じですよね。

Jアラート聞いてないぞっ!
なぜなら、鳴っていないから。

そう、Jアラートは日本の領土に落下すると分かった時だけ鳴るもので、
5月29日は、EEZ内だったので、鳴らなかったのです。
私は何も知りませんでした(∵)/
ニュースでは見かけましたけど、ちょっと、安心できないですよね

また、Jアラートがなるまでにも、4分はかかるみたいです。
ですが、ミサイルは7〜8分。

逃げるのに使える時間は、なんと・・・3,4分

このまま北朝鮮が技術力をあげてくると、もっと早く落下してくるかも・・・なんて予想もできてしまいますよね。

こんな感じで、現状をプレゼンテーションで学んだあとに、
みんなでディスカッションを行いました

≪ディスカッション1:もしJアラートが鳴ったらどう行動する?≫
地下鉄に駆け込む放射線対策に向けて、金属が多い(重金属だと放射能を通しにくいらしい)所に移動する。ガラスの飛散を避けるために毛布をかぶる。机の下に隠れる。水を確保しておく(二次災害に備えて)外にいる時は燃えなさそうな建物の所に隠れる。

などなど

ちなみに、政府は
◎頑丈な建物や地下に避難するように。
◎一部のミサイルは空中で爆発するので、爆心地直下でも助かる可能性はある。
◎50平米の地価シェルターは1200万円で購入可
◎外に出てはいけない。地下を移動するように(1万分の1の放射能になる)


と公表しています。
そして、プレゼンテーションはこの危機的状況の日本国内ではどんなことになっていたのかについて話題が展開していきました。

北朝鮮のミサイル問題は国家の安全、国民の安全を揺るがす大問題。
きっと国会の話題はこれが中心になっている・・・はず・・・が

政府の中で熱く議論されたこと:森友学園事件

まさかまさかですよね。確かに、これも国の重要人物が関わっているとかいないとか色々
ありましたから、もちろん重要な内容です。
民進党はこの内容を安倍首相やその関係者に訴えかけていました。

今は話題にも上がっていませんが野党の目的は、「安倍政権のイメージダウン」だったのではないか?

この危機的状況のときに、国民の安全保障に集中できない状態が2月、3月は続いていたように思われます。

わたくし、この話を聞きながら、結構政府に対して不安を抱きました。
やはり、国家の、国民の平和と安全を守るために全力を傾けるような政府、与党、野党であってほしいな。。。なんて思ったり。

定例研の終盤で色々考えさせられながら、最後はディスカッションで締めました。

≪ディスカッション2:もし私たちが政治家だったら、北朝鮮の度重なるミサイル発射にどう対応するか?≫
与党の権力の範囲を広める、シェルターを設置させる。(学校、公民館)、税金上げる、平和ボケしないように正しい情報を国民に共有する、他国と同盟を結ぶ

などなど意見が出ました。

私たちが政府や、社会の状況に関心を向けて、自分たちがすぐに何かできなかったとしても、何ができるだろうかと考えたりすることって結構大切ですよね。

なんとかなるだろう。
そう思ったら楽ですが、

やはり、日本を良い方向に引っ張っていくのは、

希望が溢れ、未来は可能性でいっぱいの

若者ではないでしょうか!!
私たち若者から、素晴らしい日本を築けたら・・・
未来は明るいですよね

今後も世の中の情勢に目や耳色々傾けながら、関心を持って学び、
それらを知ったうえで、地域に貢献し、希望を届けられる私たちとなれるように努力していきます

では梅雨もこれからやってきますが、アメニモマケズ。
頑張っていきましょう


ありがとうございました
posted by ちぇほん at 17:55 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

2017.5.20(SAT) 2017年度第1回子供料理教室!♪

みなさん!お久しぶりです
アサリです。みなさん、私の事覚えてます?


おおおお!覚えて下っていましたか!!さすがですね笑〜(^▽^)/

最近すごく暑いですが、みなさんバテてませんか?
夏はこれからですからね笑 すでにバテそうなアサリですが、何とかやっていこうと
思っている次第です


日差しも強いので、熱中症対策・日焼け対策は万全にしていきましょうねっ

さて、5月20日はなんとなんとなんとなんと



2017年度初!

子供料理教室を行いましたっっ(*´∇`)ノ

今回の小学生の参加人数がなんとなんとなんとなんとなんとなんと(←多すぎ)





まさかの、55人

毎回沢山の小学生が参加してくれて嬉しい限りです


この子供料理教室におけるVISIONとしては、

料理を通して、みんなで一緒にやる喜びを伝え、子供たちに元気になってもらう!

です。
今回もみんなでココに立ち返り、参加した学生スタッフは各自が目標とアクションプランを決めて
行いました。


今回はドーナツを作りました
事前に試しに作ったのですが、焦げる焦げる笑
(やらかしてしまった写真もあったらおもしろかったかもしれないですね。)

安全対策ということで、レシピの油の量よりもかなり減らして、「揚げ焼き」に
しました

色々な準備をして、小学生たちといざ作り始めて、泡だて器と菜箸を準備するのを忘れていたことが判明し、あたふたしながら

生地をみんなが作りたい形に成型するときは、手がべとべとになるなど、てんやわんや

でも、小学生はやはりすごい。

どんどん星や丸やよくあるドーナツ型、まさかのピカチュウなど色々作って、


どの班もうまく揚げて、おいしくみんなで食べましたヽ(*´∇`)ノ

1495294092895.jpg


1495294117124.jpg



最初55名の参加人数を聞いたとき、かなり焦りましたが、

学生スタッフ7名、小学校側の役員の方が2名、保護者2名
総勢11人でやり遂げることができました


今回、アサリが司会・進行をしまして、経験不足のピヨピヨなんですが、

先輩スタッフと役員の方と保護者の方、そして小学生たちに本当に支えられまして、

役割を何とか果たせた・・・はず。

感謝しかないですね


小学生たちも久々に学生スタッフに会えたということでテンションMAXになり、

スタッフたちはいじられまくりました笑
私たちを通して楽しんでもらえたのなら何よりです


初めてスタッフをした学生が4人もいて、かなりフレッシュでしたが、

みんなが自発的に動いてくれるので、逆にこちらはすることが無く、いつも以上に
子供たちに様子を余裕を持って見させていただきました

小学生の中には何度も料理教室に参加してくれている子たちも多いので、その子たちが各班のリーダー格になって、他の子たちに教えたり、手伝ったり、みんな一生懸命取り組んでいて、小学生たちに希望を感じました

純粋無垢で、明るく、超元気な子供たち。

これからもそのままでスクスク大きくなーーーれっ(*´﹀`*) としみじみアサリは感じました。


参加したスタッフメンバーも、すごく小学生から元気をもらいました


こうして、私たちが活動ができるのも、地域の人々と小学校の役員の方々がいてくださるからです。
これからも、地域の人々に元気・希望を届け、為に生きる文化を発信し続ける近畿CARPでありたいと強く思いました

日々、周りの人々に支えられていることへの感謝を忘れずに、みんなで協力して頑張っていこうと思いますので、よろしくお願いいたします


以上、アサリでしたー!
posted by ちぇほん at 14:48 | Comment(1) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     KINKI CARP.aspx.jpg