KINKI CARP.aspx.jpg

2017年02月11日

MITO's kitchen

こんにちは。🐱🎶



 今回が二度目のブログ投稿、二度目の担当、二度目の入力…二度目尽くしのシマゴローという者です。

気分屋で寝ることが大好きな、猫のような性格のシマゴローです。

シマちゃん、ゴローちゃん、シマゴロちゃん、呼び方はFREEDOMにどうぞ!✨

っと、挨拶もほどほどに、話が逸れる前に本題へと突入しましょうかにゃ。



 今回はですね、料理教室に関しての戦闘詳報...もとい、報告をしようと思いました!

日時は1月21日…場所は…弥刀(みと)小学校。



 ようやく、シマゴローは念願の…二度目の参加となった料理教室でした。

実は結構前に初参加を決めてから、全然行けなかったのですよ。

今回が久しぶりの参加になっちゃったわけですね、はい。



 さて、


今回の料理教室のお題目は…。なんと!…

肉じゃが

皆さんもご存知、オカン料理の定番です。

で、ここでシマゴローの料理スキルをご紹介❗

 作成可能料理

・卵かけごはん

・トーストをオーブンで焼く

・目玉焼き

・スクランブルエッグ

以上!!!!

………ん?…「まともな料理が無いじゃないか」…ですって?

「にゃん…だと!?」

こ、こう見えて…結構自信あったのですよ?…
卵かけごはんは塩じゃなくて味の素の方が美味しいだとか、
トーストの上に黄身だけ乗せて焼けば美味いとか、
目玉焼きはフライパンに蓋をして焼けば黄身が固まって口一杯に頬張れるとか、
スクランブルエッグは…特にないですけど…
でもでも、低レベルなりの工夫はしているつもりですよ。

 まぁ、こんな文章書いているから、到底肉じゃがを作れるほどの料理の腕が無いのは自覚してますけどねぇ…。



 はてさて、シマゴローが料理出来ない奴だという事を、皆さんに骨の髄まで知って頂けたところで、更に話を進めます。

 初めに言っておくと、こんなシマゴローでも、
料理教室に参加して全く問題ないレベルだという事をここで示させてもらいます

実際参加したところ、説明などをホワイトボードで書き、それに合わせて子供たちと共に作る…簡単ですね。

あとは、子供たちが怪我をしないように見てあげたり、洗い物を頼んだり、一緒に遊んだりってなノリで充分だったりします。


人懐っこい子供たちにイジられイジられイジリ倒されてしまい…。前回もそうだったのですが…楽しそうにシマゴローを使って喜んでくれたようなので、良しとしましょう!

 最初は緊張していた様子でしたが、こちらが笑顔で接していれば、すぐに心を開いてくれる純粋さには、マジで癒されます。



 そして、イジリ倒されたシマゴローをよそに肉じゃがが完成。なかなかいい感じの仕上がりで、普通に美味しかったです❗

残るは片付け。ここでも片付けよりシマゴローイジリに没頭する子もチラホラと…。悪いとは言わないからメリハリはキッチリしましょう(笑)



 そして、子供たちを送った後はボックスにかえり、皆で感想共有しました。

その時に挙げられた良い点としては、以下の通り

班に二人のスタッフが居たので、やり易かったこと。

作った料理が足りないという事態にはならず、皆がおかわり出来たこと。

野菜が嫌いだと言っていた子が、野菜を食べていたこと。

あんまり作業が出来ていない子を連れて、一緒に洗いものをする中で、積極的に動いてくれるようになったこと。

などが挙がりました。



 対して、改善が必要だと思った点として

ピーラーなどの備品をもう少し増やした方が良い。

食器などを持ち運ぶ時はしっかりと手に持ち、握るように再三伝えた方が良い。

というものが挙げられました。



 シマゴローたちが料理教室を開く理由として、

子供たちに為に生きる喜びを感じてもらい、


いつも料理を作ってくれる親への感謝の気持ちを抱いて欲しい。


また、そうした心を育んでいければ良いなぁという考えで開いています。

にも拘らず、子供たちに怪我をさせたとあっては大変です。

 こうした安全面、衛生面を大人であるシマゴローたちが見守り、保証していくことで、楽しい料理教室となるのです。

そうすることでまた、大人であるシマゴローたちも、子供たちを想う気持ち、親のような目線で子供たちを見守る愛情を育んでいく…。



 料理教室は単なる料理をする場ではなく、心の教室でもあるのではないかと思います。

子供たちのみならず、シマゴローたちもね。🐱

そうして、大人と子供が親身に交流することで、色んな発展があると…シマゴローは珍しく、割りと真面目に考える訳です!



 さて、今回はこれくらいにしておきましょう。


ここまで読んでくださった人、ありがとうございました。

感謝感激雨嵐のシマゴローでした




 
posted by ちぇほん at 16:01 | Comment(0) | 子供教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

11月の 定例研を行いました!

初めまして。

今回が初めてのブログ投稿、初めての担当、初めての入力…初めて尽くしのシマゴローという者です。
気分屋で寝ること大好きな、猫のような性格のシマゴローです。

シマちゃん、ゴローちゃん、シマゴロちゃん、呼び方はなんでもかむかむレモンです。
っと、自己紹介もほどほどに、話が逸れる前に本題といきましょう

今回はですね、トランプ氏の大統領就任の件について考えた件をお話しする件です。あれ?件ってなんだっけ?というバカみたいな発言はさておき、定例研究会で行われましたお話をここで伝えたいと思います!

そもそもトランプのオッチャンは、どういった人物にゃのか。

簡単に説明すれば、バカみたいに事業が成功して「ふっふふふっ…ふはははは!!見よ!最早この世は、我を中心に回っておるのだ!すべての事業、政治、経済の悉くを、我が手中に収めてやろう!!」
「にゃん…だと!?」

ま、厨二は余計ですし、セリフの98パーセントがシマゴローの頭の中で構築された痛い人ですがね。

さて、シマゴローが痛い奴だということを、皆さんが知ってくれたところで、本題に移りましょうかね。
今回の定例研の中で知ったのは、彼の発言に対して個人的に興奮…ごほん!
今回の定例研の中で知ったのは、彼があれだけの発言を、恐れずにできるほど、大きな成功者だということですね!

あと、成功の背景には失敗の連続だったようで、その度に這い上がり、勝利し、現在の資産を構築したらしいので、実力は確かかと。

過激発言の連続だというのは周知のことで、色々と発言はやらかしちゃってますよね。

そんな言いたいことを包み隠さないところは、アメリカ人特有のものだと感じました。

彼の考えでは、失敗を恐れずにとにかく進むことを信念としている節があり、非常にリーダーシップもあり、だからこそ安倍さんともウマが合うのではないかと思いました。







で、皆の予想していたクリントン氏は残念ながら乙と。


ディスカッションコーナー開催!!
なぜ、これほどまでにトランプ氏は支持を集め、当選に至ったのか?

シマゴローたちは考えました。
皆さんもシマゴローたちのように考えてみましょうw

まず発言したのはシマゴロー。🐱

アメリカの国民性」ということで、先も説明したとおり、アメリカの言いたいことをハッキリと、という国民性に深くかかわりある。

そして、皆の意見も交えながら、「失敗を乗り越えてきた」「クリントン氏も支持されなかったから、どちらかといえばトランプ的なノリ」などなど、やはり人の意見というのは貴重だと思った瞬間でした。
でまぁ、結果的に、端的に言えば

古くからある形態の産業に従事するアメリカの白人たちの「言いにくかったけど心の中に存在した本音」をトランプの「厨二セリフ」ではなく、トランプの「暴言」にアメリカ人たちの心が呼応した、とそういうことらしいです!
「ふむ…厨二とも取れる過激発言は…そのような役割を担ったのか」と脳内でバカみたいなことを考えました


今後、アメリカはどうなっていくのか。
それはトランプさんの考えを代弁したアメリカ合衆国になる可能性が極めて高いらしいです。「にゃん…だと!?」

というのも、彼は実業家でもあり、本来は企業に出してもらう選挙活動費を自分で賄ったらしいです。

そのため、自分の思い通りの人事を配置し、自分の思い通りの政策を実行しようと思えばできるかも、と。
さらに、彼が政権を取れば、もしかしたらもしかする戦争が起こるのではという懸念
にゃにゃ、にゃんだとぉ!?恐ろしきやトランプ!

ま、実際はどうか分かんないですけどね


そして、アメリカと日本は、今後どうなるのか!?
・安保条約批判
・TPP反対
・対中強硬姿勢

この三つがトランプさんの考えとして今回取り上げられました。
ただ、日本とアメリカの関係としては、安倍さんとトランプさんは結構気が合うらしく、もしかしたら仲良くできる可能性も

そしてここで、最後のディスカッションコーナー開催!!

今後の日米関係はどうなっていくのかを、話し合ってみましょう!!!

これを読んでいる貴方も、シマゴローたちのように、シマゴローたちと共に、考えてみましょう!!

まず、シマゴローは考えました。🐱

日米関係の重要性というか、結束の大切さを!
対中国の強硬姿勢を示すアメリカと、対中国の脅威にさらされた状態の日本
この両国間の結束は、しっかりと強めていかないといけない!!そう考えました。
基本的に、シマゴローは経済より軍事のほうが圧倒的に詳しいですから、こういう視点になってしまったのかもです。
経済的な視点から日米の関係保全と考える人もいるわけですから。
ただ、TPPに関しては値段云々よりも、日本製の優れたものであれば高くても買うだろうから、関税で安かろうが高かろうが関係ない、とする意見はありましたよぉ。


とまぁこんなかんじで、皆さんはどうでしょうかね?
アメリカとは軍事的結束をするべきと考えるか、経済的結束をするべきと考えるか、はたまたアメリカとの関係よりも日本だけで切り抜ければいいと考えるか、人それぞれの考えだと、自分は思います。
ただし、今回の定例研の最後の締めくくりとして提示されたこととして

「世界情勢は国と国の関係性の中で動いています。ですから、私たちは日本だけでなく、他国のことももっと関心を持つべきではないでしょうか」
という文章がありました。

韓国中国ロシアアメリカ
日本と関わり深い国々のことを知れば、知っていこうとすること、

その姿勢こそが大切ではないかということですよ。

さて、今回はこれくらいにしておきましょう。
シマゴローの駄文を長々と読んでも怠いでしょう。

ここまで読んでくださった人はありがとうございました。
感謝感激雨嵐のシマゴローでした。
posted by ちぇほん at 10:54 | Comment(3) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

意外と深い!? 究極のディスクファイター(円盤闘士)たち!

みなさん、こんにちは!
みんなのヒーロー流星です☆彡




久方ぶりの更新で、首を長くして待って下さっていた方々、本当にすみません…




今日は、先日行われた、朝の大大スポーツ究極大会!!!!!




について、書こうと思います!




究極、そう、わかる人にはわかる




究極=Ultimate=アルティメット




そうなんです!!
アルティメットをしたんです!!!!!




先週の土曜日はいつもよりも多めの人数で、12人!

6対6の熱き戦いが始まっていきました!




初めにチームごとに目標を決めて
そこに挑戦しながら行っていきます!




われらのチームは、「一体化」を目標に
きつくなってきても励ましあったり、よく声を掛け合ったりしながら挑戦していきました。




普段はサッカーが多いため
ルールの共通把握がなされていない、という事実に何度か直面して
葛藤する環境もいくつか通過しながら
時は過ぎていきました…




そして1点リードで迎えたラスト1プレー!




パスをつなぐ

カット!

まだだ!

相手チームのゴール付近へのパス…

!!

ま、まさか、、、

うあぁぁぁぁあああ(激涙)




なんと
相手チームの女性がゴール内でキャッチ…!!(女性は2点というルール)




ま、負けたーーーーーーー!!!!




ラスト1プレーでいけるという確信があっただけに
相当悔しかったですが…




振り返ってみると

納得いかない環境に対してイライラがすっきりとは消えなかったことが思い出されました…




あの時に
環境や相手に向かったベクトルを
チームのためにもっと向けられていたら
もっともっと一体化していこうと頑張れていたら
何か変わっていたのかもしれないな、と感じました。




日々生活していれば
納得できないことっていくらでもあると思います




その時の自分の捉え方次第
自分の気持ちも
見える世界も
起こる現象も
変わってくるのではないかと思いました




たかがスポーツ
されどスポーツ




深い悟りを与えられた
清々しい
土曜日の朝でした
posted by ちぇほん at 07:24 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

「秋」といえば、、、?

みなさんどうもこんにちは〜!!


ニモマケズ、ニモマケズ、、
前回紹介されたほうの「風邪」にも負けない。

スーパー元気な、、、
やまちゃんです!



いよいよ11月!!
ついこの間まであんなに暑かったのに、急に寒くなりましたね〜。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?


「秋」

と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?


「読書の秋」
「スポーツの秋」
「食欲の秋」

いろいろありますが、大学と言えば、、


そう!

「学祭」
です!



ということで私もサークルのメンバーたちと行ってまいりました〜!!


なんか賑やかだな〜と思っていたら、パレードが始まっていました!

2016-11-02 10.35.37.jpg

2016-11-02 10.36.49 HDR.jpg

いや〜、めっちゃかっこよかったです



大学内に入ると、、、

人!

人!!

人ーーーー!!!(笑)


2016-11-03 13.29.56.jpg

小さな子供さんからお年寄りの方々まで、本当にたくさんの人たちが集まっていました!




今回、美術部の方々に無料で似顔絵を描いていただけるということで、私たちも描いてもらうことに!

サササッと慣れた手つきで描いていただきました!


まるで少女漫画に出てくるキャラクターのようでした


まぁそれは置いといて、、(笑)

一生懸命描いてくださったことがとてもうれしく、いい思い出となりました!




そしてなんと今回は、屋台が235店舗も立ち並んでいました!!
毎年多いですが、今年も相変わらずでしたね〜!!

おいしい食べ物もいただき、身も心も満足した今回の大学祭でした





ここで終わると思いきや、、


まだ終わりません!!(笑)




家に帰り、なんとなくパンフレットを見ると、そこには矢印が伸びた、何かしら意味のありそうな絵が描かれていました。

2016-11-03 15.49.02.jpg


気になったので調べてみると、


「『 生誕〜境界を越えて〜』というテーマを聞いて、今年度から国際学部が出来たことも考え、地球のモチーフが頭に浮かびました。境界を越えるという意味を込めた矢印を地球に乗せることで、このテーマにぴったりのデザインを描くことができました。国境を越えて世界で活躍する学生を育てる近畿大学の生駒祭を盛り上げるものになればと思っています。」


と、この製作者のコメントが載っていました。


そんな素晴らしい意味が込められていたなんて!!
とても感動してしまいました!


私たちのサークルでは、ただ毎日をなんとな〜く過ごすのではなく、
「志」を持つことを大切にしています!!

何をするにおいても、「志」があるのとないのとでは、やる気も全然違いますよね!

どんなに小さかったとしても何か一つ、「志」を持って日々過ごしていきましょう


と、いうことで、、
今度こそ、今日のところは終わりにしたいと思います

寒いので、みなさんもお体にはお気を付けくださいね!

以上、やまちゃんからでした!!

posted by ちぇほん at 14:03 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

この季節気を付けたいこと(*゚▽゚)ノ

いや〜、みなさんこんにちは(^▽^) アサリです
後期が始まって1か月以上も経ちました。。。ありえないほど早いですねっ

さて、今回はアサリが何気に気になっていた『アレ』について書きたいと思います。


アレって何?って話ですよね。



それは、






今回は、これからの季節、気を付けたい『風邪』についてです。

なぜ『風邪』なんだ
そもそもアレで引っ張る必要がどこにあるんだ


ですよねwwww


なぜなら、わたくし、最近風邪を友達からいただきまして、先週土日はボーっと課題をしたりしてました。
今は治りましたが。。。

寒くなってきましたし、みんなで風邪対策をして、後期も元気に乗り切りたい≧(´▽`)≦

ということで、テーマを風邪にした次第です

で、

とりあえず、ウィキペディアから風邪を引っ張ってきてみました。('-'。)(。'-')。

要約すると(できてるのか)

風邪は、ワクチンはなく、最も一般的な予防法は、うがい、手洗い、洗っていない手で目・鼻・口を触らない、マスク着用、病人と一緒にいないことなどだそうです。

インフルエンザにもワクチンはあるのに、風邪には無いんだという意外な驚き(  ゚Д゚)(そりゃそうか)
これは、理由があるみたいです(ウィキペディアなので諸説ありと思ってくださいww)

風邪ウイルスにはロタウイルスやアデノウイルス、細菌などいろいろあるらしく、
種類は200種類以上で、風邪の病原が非常に多いみたいです。
例を出すと、ライノウイルスは型が数百種類あり、ワクチン作成は不可能ですし、
また、実際、その風邪が何のウイルス、細菌なのか診断することも難しいらしいです(´・ω・`)


また、抗生物質は使用すべきでないとのこと


みなさんは、多少の風邪では病院を受診されることはないと思うのですが、

@体温が38度以上の場合
A症状が10日以上継続する場合
B症状が深刻か、普通でない場合


この場合は、病院を受診されたほうがいいそうです


また、あんまり関係ないですが、まさかの俳句では冬の季語が『風邪』だそうです(もしかして知らないのはアサリだけ


風邪について、ウィキペディアではすごく難しいことも大量に書かれていたので、
とりあえずここまでにします笑ヽ(*´∇`)ノ


私自身、高3のとき、ちょうどこの季節に、風邪だと思って放置してたら、
急性副鼻腔炎(通称:急性ちくのう症)になりました。゚(゚´Д`゚)゚。


『風邪は万病のもと』
というように、
病気の初期症状では風邪っぽい症状が出やすく、これが長引いたり、
別の今までに無い症状が出たり、病院で病原がはっきりした場合は、風邪ではなく、別の病気みたいですね


ただの風邪、されど風邪

長引いたり、今までと違うぞ。。。(。´・ω・)という感覚があれば、とりあえず病院受診しましょう
そして、風邪っぽいときにほしいものといえば、
私はこれほしいです

しょうが湯

ってことで、以前クックパッド様で調べて作ったレシピをここにのっけてみます。

「風邪かな?と思ったら生姜湯を!」:http://cookpad.com/recipe/513534


また、人それぞれだと言われればそれまでなのですが、

いつも元気でいるための必殺技

それは、『為に生きること』ではないでしょうか。
実際、今回アサリは風邪でしたので、動きは鈍かったのですが、
あいさつ運動(毎週金曜日に小学生の通学路で通勤・通学の地域の人にあいさつしてます)に参加した後に、
かなり回復したんですよね

やっぱり、地域の人があいさつを返してくれると嬉しいし、子供たちの笑顔もかわいいし、
元気を届けようとして活動しているのに、元気をもらって帰ってくるのが毎回です。

後期も学業やサークル、バイト、部活など
大学生はやっぱり忙しいので、自分のことで手一杯になりますよね。私もそうです(´;ω;`)

ですから、超簡単『為に生きる』方法・・・笑顔

これをやってみるだけで、周りも自分も超はっぴ〜

ではでは、今月もそろそろ終わろうとしてますが
風邪も吹っ飛ばして、笑顔で元気に後期も駆け抜けましょう〜

みなさんが元気に過ごせることを願っています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

以上!
アサリでした♪
posted by ちぇほん at 09:56 | Comment(0) | コンテンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
     KINKI CARP.aspx.jpg